ポジウィルの評判が怪しいは嘘!無料カウンセリングで年収アップを実現!

ポジウィルの評判が怪しいは嘘であるイメージ図

本ページはマイナビを含むプロモーションが含まれます

こんにちは、試用期間クビからホワイト企業へ転職成功したザキゆきちです。

本記事では、神レベルに有益なキャリア相談サービスのポジウィルキャリアについて紹介します。

ところで、転職の不安や悩みを誰かに相談したいと思ったことはありませんか?

また、転職したいけど、自信がないから踏み出せないと感じる人もいるでしょう。

実際に、当ブログの運営者であるザキゆきちは、はじめての転職で、人に不安や課題を相談しなかったため、失敗に終わりました。

年収が100万円以上も下がり、試用期間で解雇になったのです。

解雇を言い渡された時は、その場で号泣しました。

転職についての分からないことや上手く言えない不安を誰にも相談しなかったことは、今でも後悔しています。

どんな小さな不安でも必ずキャリア相談することが転職成功の最短ルートです。

大コケした私だからこそ、断言できます(笑)

そこで、今回はキャリア相談サービスで有名なポジウィルの評判について解説します。

実際に、過去に試用期間で解雇になった私がポジウィルの無料カウンセリングを受けた体験談も赤裸々にお伝えします。

本記事を読めば、自分でポジウィルのキャリア相談すべきか判断できるようになります

本ブログでは、試用期間の解雇からホワイト企業に転職できたザキゆきちが、解雇から転職成功までのコツを紹介しています。

クビから転職成功した知見をもとに、失業保険や転職活動に役立つ知識をまとめています。

ぜひ参考にしてください。

ちなみに、当ブログの運営者であるザキゆきちは、ポジウィルの無料カウンセリングを受けてから面接の通過率が大幅にアップして内定がすぐもらえるようになりました

結果的には、ポジウィルは無料カウンセリングを受けただけで、前職よりも年収240万円アップして優良企業に転職成功しました。

少しでもポジウィルのキャリア相談に興味がある人は、まずは公式LINEで友達追加だけでもしておきましょう!

\ 年収アップできるかも! /

目次

【実体験】無料カウンセリングで解雇から転職するコツを教えてもらえた!

本章では、当ブログの運営者であるザキゆきちが、実際に無料カウンセリングを受けてみた感想を公開しています。

カウンセリングの申し込みから当日までの流れ、そして解雇から転職成功までのコツを大公開します!

ぜひ参考にしてみてください。

無料カウンセリングの流れ【たったの3ステップ】

ポジウィルの無料カウンセリングは、オンラインでどこからでも受けられます。

【ステップ1】ネット申し込み(1分で完了)

まずはポジウィルの公式サイトから、希望する日程を選択し、名前や連絡先を入力します。

カウンセリングの日時は、土日祝日OKで、20時以降でも対応しています。

しかし無料カウンセリングは非常に人気なので、希望の日時が埋まる前に申し込みましょう。

まずは、ポジウィル無料カウンセリングの申し込みページから日付を選択します。

ポジウィル無料カウンセリング申し込みトップページ

次に、氏名や連絡先などの基本情報の入力だけで申し込み完了です。

ポジウィル無料申し込み画面_氏名連絡先の入力

引用:ポジウィル公式サイトより

選択式が多いので、カウンセリングの申し込みは最短1分程度で終わります。

\ 最短1分で申し込み /

【ステップ2】ヒアリングシートを入力する(10分で完了)

ネット申し込みが完了した後は、ヒアリングシートを入力します。

ヒアリングシートは、カウンセリングで相談したいこと、解決したい悩みを記入するものです。

入力項目はほとんど選択制なので、すぐに終わります。

10分程度ででき、当日までに入力すれば大丈夫です。

【ステップ3】無料カウンセリングを受ける

無料カウンセリングはオンラインで45分間です。

私のキャリア相談トレーナーは、30代前半くらいの男性で大手人材会社出身の人でした。

とても話しやすく、悩みを掘り下げつつ適切なアドバイスをしてくれました。

特にクビから転職に成功するコツを教えて貰ってから、面接が通るようになり内定獲得できるくらいになりました。

詳しくは、次の項目で後述します。

クビでも転職成功するコツ

無料カウンセリングの場で、私はクビから転職するためのコツを聞きました。

クビから転職成功するためには『試用期間で解雇になったことを気にしないこと』が大切だと教えてもらいました。

なぜなら、試用期間で解雇になったことは、会社とのミスマッチだからです。

『必要以上に自分や会社を責めなくていい』というアドバイスに、私の心は救われたことを覚えています。

今まで、試用期間で解雇になった自分を責める一方で、クビにした会社や元職場の同僚も悪いと思っていました。

しかし、そのような自分や誰かを責める姿勢のせいで、転職が上手くいかなかったのです

きっと、面接の場で他責の態度になっていたのだと考えています。

周りが見えていなかった自分を反省してから状況は一転して、転職活動が上手くいくようになったのです。

たった45分間の無料カウンセリングだけで、内定が獲得できるくらいまで急成長できました!

もっと早くにキャリア相談を受けておけば、行きたかった企業から内定ゲットできたかもしれないと後悔したほどです。

転職活動の悩みや不安を持ち、行き詰まっている人は、まずは気軽に公式LINEの友達追加しておきましょう!

\ こちらから!/

ポジウィルのサービスの内容と料金

本項目ではポジウィルのキャリア相談サービスの内容と料金について詳しく説明しています。

有料のキャリア相談が気になる人はぜひ参考にしてみてください。

ポジウィルキャリアとは

ポジウィルキャリアとは、キャリア相談ができるサービスです。

人生の軸ともいえるキャリアを見つめ直すことで、将来の進むべき道がはっきり見えてきます

本ブログを運営する私、ザキゆきちはポジウィルの無料カウンセリングを受けました。

カウンセリングを通じて、自信を持って自分の強みを説明できるようになりました、

おかげで試用期間で解雇から転職成功して年収240万円もアップしたのです。

将来がなんとなく不安な人、転職の相談をしたい人に、おすすめです。

ポジウィルのサービス内容と料金について

ポジウィルキャリアには、3つのコースに分かれています。

ちなみに、当ブログの運営者であるザキゆきちは、無料カウンセリングでオススメのコースを教えてもらいました。

スクロールできます
キャリアデザインキャリア実現キャリア・年収アップ
特徴人生(キャリア)の
判断軸を作る
転職達成まで伴走キャリア&年収UP
までコミット
オススメ度
料金価格385,000円594,000円880,000円
入会金55,000円55,000円55,000円
料金総額
(税込)
440,000円649,000円935,000円
オンライン
面談回数
5回9回9回+2回
チャットサポート
期間
35日75日75日+180日
共通サービス・ポジキャリ診断
・オリジナル講義動画
・卒業生コミュニティ参加
・ポジキャリ診断
・オリジナル講義動画
・卒業生コミュニティ参加
・ポジキャリ診断
・オリジナル講義動画
・卒業生コミュニティ参加
職務経歴書・
履歴書サポート
×
転職基礎
トレーニング
×
サービス
一時休止保証
×
ポジウィルキャリアのプラン比較(2023年4月時点)

オンラインの面談は週1回60分が基本です。

また、チャットサポートは「Slack」というサービスの中で、テキスト形式による相談が24時間いつでも可能です。

それぞれのプランについて

ポジウィルでは、3つのキャリア相談コースがあります、

相談者の状況や考えに合わせて、オススメのコースをトレーナーが教えてくれます。

キャリアデザイン

キャリアデザインコースとは、自分の得意なことや強みを再確認しながら、今後のライフプランを組み立てるコースです。

将来の目標や目的がはっきりして、やるべきことが明確になります。

転職するべきか迷っている人、将来になんとなくの不安を抱える人に向いているコースです。

キャリア実現

キャリア実現コースとは、転職活動の全面的なサポートを受けられるコースです。

トレーナーと一緒に、キャリアを叶えるための具体的な行動を起こしていきます。

履歴書、職務経歴書の作成や面接対策を経て、内定を目指すプランです。

そのため、自分に合った求人を選び、書類や面接で自己アピールできるようになります。

はじめて転職をする人、転職活動が思うように進まない人におすすめです。

キャリア・年収UP

キャリア・年収UPコースとは、レベルの高い転職を成功に導くコースです。

転職の全面的なサポートに加えて、転職した後の入社後のキャリア形成をアドバイスしてくれます。

確実にキャリアアップや年収アップしたい人、業界や業種を変える転職をしたい人に向いています。

返金はできる

ポジウィルキャリアは、下の条件を満たしていれば返金ができます。

ポジウィルの返金の条件

  • 受講料の初回支払完了後、8日以内に申し出をする
  • ポジウィルの担当者と面談を実施すること
  • キャンセルにかかる合意内容について書面を締結すること
  • 専属トレーナーとの面談を2回以上実施していないこと

ポジウィルでは返金保証がありますが、条件以外にいくつか注意が必要です。

たとえば、入会金55,000円(税込)は返金されません

条件を満たしていても、入会金は返金されません。

また、受講料の初回支払完了後8日以内に、専属トレーナーと1回でも面談した場合は解約事務手数料25,000円(税込)を支払う必要があります。

このように、ポジウィルは返金ができますが、場合によっては税込80,000円(入会金+解約事務手数料)を払わないといけません。

ポジウィルは事務局または担当トレーナーまでメール・チャットいずれかのツールで連絡すれば返金手続きができます。

返金についての詳細は下記の公式サイトから確認できます。

参考:ポジウィルのよくある質問【退会・ご返金】退会時二受講料の返金は可能?

ポジウィルの特徴

ポジウィルのキャリア相談サービスは、人気があります、

実際にキャリア相談サービスの中で、ポジウィルは20~30代の相談受講者数がNo.1となるくらい人気です、

なぜなら、ポジウィルには他のキャリア相談サービスにはない、特別な3つの特徴があるからです。

本項目ではポジウィルの特徴について詳しく解説しています。

トレーナーは採用通過率1%を通過した人だけ

ポジウィルのキャリア相談を行うトレーナーは、採用通過率1%を通過した採用のプロフェッショナルです。

大手の人材会社の出身者、キャリア支援の経験豊富なプロから直接アドバイスがもらえます

そのため、どんなトレーナーでも質の高いキャリア相談サービスをしてもらえるので安心です。

カリキュラムは大学教授が監修

ポジウィルのキャリア相談のプログラムは、実は法政大学の田中 研之輔教授が監修しています。

そのため、最新のキャリア心理学に基づいた、自分らしい働き方、仕事で役立つ自分の強みを見つけることができます。

40~50代でもキャリア相談できる

ポジウィルのキャリア相談は、誰でも受講できます。

ポジウィルのキャリア相談は20~30代がメインですが、40~50代でも実は有料コースを活用している人が多いです。

なぜなら、40~50代はキャリアの折り返し地点の年齢だからです。

経験豊富になってきたからこそ、これからの働き方やキャリアプランを改めて見直したいと考える人が大勢います。

ポジウィルは、あらゆる働く世代にキャリアを見直すチャンスを与えてくれます。

ポジウィルの評判、口コミ

すでに多くの相談者がポジウィルにキャリア相談をしています。

視野が広がった、もやもやが解消されたなど、その効果を実感している人がたくさんいます。

一方で、ポジウィルの効果を感じられなかった人もいるので注意が必要です。

https://twitter.com/AZ432888381/status/1646850193202253827?s=20

ポジウィルのメリットとデメリット

本章では、ポジウィルのメリットとデメリットについて解説します。

実際に、無料カウンセリングを受けた私が感じたメリットとデメリットを詳しく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

メリットデメリット
身近な人には言えない転職の不安や悩みを話せる
専門家のアドバイスをもらえる
自信を持って転職活動ができるようになる
求人の紹介はない
料金は高い
メンタルの通院投薬歴がある人は受講できない可能性がある
ポジウィルのメリットとデメリット

ポジウィルのメリット3選

無料カウンセリングを受けて分かったポジウィルのメリットを3つお伝えします。

本項目のメリットを知れば、キャリア相談で解決できることが分かります。

身近な人には言えない不安や悩みを話せる

ポジウィルのキャリア相談は、周りの人には言えない不安や悩みを正直に話せます。

なぜなら、ポジウィル担当者は話を引き出すことがかなり上手だからです!

実際に当ブログの運営者である私、ザキゆきちは試用期間で解雇になったことを負い目に感じていたため、誰にも相談できませんでした

なぜなら、解雇について責められたり、厳しいことを言われることが、本当に怖かったからです。

しかし解雇のことが頭から離れず、自分に自信が持てなくて、転職活動は選考に落ちてばかりいました。

ポジウィルの担当者は、その不安をすぐ見抜いて励ましてくれました。

本当に自然な流れで、自分の内面の悩みや不安を話せたのです。

ポジウィル担当者は採用率1%を突破したアドバイザーと聞いていたので、本当に優秀な人にカウンセリングして貰えたと感じています。

このように、身近な人には言えない不安や悩みを素直に話せることは、キャリア相談のメリットです。

専門家のアドバイスをもらえる

ポジウィルのメリット2つ目は、専門家のアドバイスをもらえることです。

なぜなら、ポジウィルのトレーナーは、元転職エージェントや人材会社で活躍していた採用担当など経験者豊富な人が選ばれているからです。

採用率1%という難関を突破したプロフェッショナルから、直接アドバイスしてもらえる貴重な機会です。

実際に、無料カウンセリングを受けた私に試用期間で解雇から転職に成功するコツについて、専門家サイドの意見を聞けました。

転職のプロから助言を聞けることは、キャリア相談の特権です。

自信を持って転職活動ができるようになる

キャリア相談をして、最も大きなメリットは自信を持って転職活動できるようになることです。

なぜなら、自分の悩みや不安を採用のプロに打ち明けて、適切なアドバイスや気づきをくれるからです。

実際に、当ブログの運営者であるザキゆきちは、試用期間で解雇になったことを引け目に感じていました。

不安でいっぱいいっぱいになりながら転職活動していたので、なかなか選考は通過できませんでした。

しかし、たった1回の無料カウンセリングで自分と向き合ったことで、自信を持って面接で受け答えできるようになり、年収大幅アップが実現できました

キャリア相談によって、転職活動が楽勝になると断言できます。

試用期間で解雇になった私、ザキゆきちが年収240万円アップしてホワイト企業に転職できた実体験はこちらの記事で紹介しています。

【合わせて読みたい】試用期間でクビから転職成功した方法を大公開【年収240万円アップ】

ポジウィルのデメリット3選

ポジウィルのデメリットについて解説しています。

ポジウィルは有料キャリア相談のため、転職エージェントサービスとは異なりますので注意が必要です。

求人の紹介はない

ポジウィルから求人は、紹介されません。

なぜなら、ポジウィルはキャリア相談サービスであり、転職の軸やキャリアプランを決めることが目的だからです。

そのため、実際の仕事や求人は自分で探す必要があります。

ポジウィルで将来の方向性がはっきり決まっていれば、簡単に自分に合う企業を見つけることができるようになります

実際に、過去に試用期間で解雇になった私、ザキゆきちは無料カウンセリングだけで、転職軸が明確になりました。

そして、自分が本当に入りたいと思う企業の求人を見分けられるようになったのです。

このように、ポジウィルを通じて自分に必要な求人を見つけられるようになります。

ちなみに、当ブログの運営者である私がおすすめする転職エージェントサービスは、dodaです。

dodaのエージェントサービスを利用して、年収240万円アップに成功しました。

dodaの詳細はこちらの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

【合わせて読みたい】dodaエージェントのひどい評判は嘘!dodaで転職できた実体験!

有料キャリア相談の料金は高い

ポジウィルの有料キャリア相談の料金は、はっきり言って高いです。

一番価格の低いプランでも入会金込みで44万円は高いと感じます。

しかし、私はポジウィルの本格的なキャリア相談を申し込めばよかったなと後悔しています。

無料カウンセリングを受けただけで、私は年収240万円アップして転職成功しました。

もし有料のコースを受けていたら、さらに年収アップして超ホワイト企業に転職できたかもしれないと考えています。

あの時、有料キャリア相談を受けていれば…

しかも、年収アップした分のお金で有料コースの費用は全部払えるじゃん!ということに後から気づいたのです。

ポジウィルの料金は確かに高いですが、転職成功すればすぐ回収できるくらい年収アップが見込めます。

自分の将来への投資と考えれば、妥当な金額だと思います。

精神科・心療内科等での通院投薬歴のある人は申し込めない可能性がある

精神科・心療内科等での通院投薬歴のある人はポジウィルのキャリア相談に申し込めない可能性があります。

なぜなら、キャリア相談を通じて、精神的な苦痛が出てくる場合があるからです。

そのため、精神科や心療内科への通院や投薬歴のある人からのキャリア相談はお断りするかもしれません。

実際に無料カウンセリングのネット申し込み後、カウンセリングの日程調整の電話で既往歴を聞かれます

ただし、既往歴があったら絶対にキャリア相談を断られるとは限らないので、まずは無料カウンセリングだけでも申し込んでみましょう。

ポジウィルを使うことが向いている人、向いていない人

ポジウィルのサービスが向いている人、向いていない人について解説します。

参考にしてみてください。

ポジウィルが向いている人

ポジウィルのキャリア相談サービスが向いている人は、将来になんとなくの不安を抱えている人です。

具体的には、次のような人が当てはまります。

  • 転職活動に不安がある人
  • 将来の方向性が見えない人
  • そもそも転職するか迷っている人
  • 面接が上手くいかない人

このように、何とも言えない不安、もやもやを抱えた人はポジウィルのキャリア相談をした方がいいでしょう

無料カウンセリングだけでも、やるべき事やモチベーションが上がってきます。

話題のキャリア支援サービスなので、まずは公式LINEの登録をしておきましょう。

\ 当てはまる人はこちら! /

ポジウィルが向いていない人

ポジウィルを使うことが向いていない人は、次に当てはまる人です。

  • 仕事の明確なビジョンを持っている人
  • 転職する業界、企業を決めている人
  • 求人など仕事を紹介してほしい人

なぜなら、ポジウィルは徹底的な自己分析や面談を通じて、自分のキャリアプランを作るサービスだからです。

そのため、自分の中でキャリアプランや将来の目標がはっきり決まっている人には、ポジウィルのサービスは不要です。

また、とにかく求人や仕事を紹介してほしいと思う人にもポジウィルは向いていません。

なぜなら、ポジウィルでは、求人を紹介する機能やサービスはないからです。

もし、求人を紹介してほしい場合は、転職エージェントサービスを利用しましょう

過去に試用期間で解雇になった私がおすすめする転職エージェントサービスは、下の表にまとめています。

最短3日で内定ゲットできるくらい、求人数が多くサポートが充実している転職サービスで、すべて無料です

どれか1つでも今すぐに登録して、求人を紹介してもらいましょう。

スクロールできます
ビズリーチマイナビ
エージェント
DODAハタラクティブワークポート
求人数
(非公開含む)
95,000件以上非公開110,000件以上2,000件以上56,000件以上
対象年代20~40代20~30代20~50代20代20~30代
対象エリア全国全国全国首都圏、関西、
愛知、福岡
全国
スカウト機能ありなしなしなしなし
サポートの質 高い高い高い普通普通
特徴ハイクラス向け20代の転職に強い圧倒的な求人数未経験者歓迎求人の半分以上が
IT,web業界
申込はこちら登録する登録するdoda登録する登録する
転職エージェントの比較

ポジウィル株式会社について

ポジウィル株式会社は、キャリアを決めて実現するためのサポートを展開している企業です。

キャリアのパーソナル・トレーニングと表現できるくらい、その人の生き方や価値観に寄り添ったサービスを提供しています。

2017年8月に創業したベンチャー企業ですが、キャリアコーチング業界の中ではパイオニア的な存在です。

特に、キャリア迷子になりやすい20代~30代からのキャリア相談には圧倒的な実績があります。

運営会社について
会社名ポジウィル株式会社
設立2017年8月21日
所在地〒107-0061
東京都港区北青山3丁目3−5 東京建物青山ビル8F
代表取締役金井芽衣
公式サイトポジウィルキャリア
ポジウィル株式会社について

ポジウィルのよくある質問

Q. ポジウィルを使えば年収アップの転職ができますか?

ポジウィルのキャリア相談を利用すれば、年収アップして転職成功できる可能性は上がります。

しかし、絶対に年収アップが保障されているわけではありません。

なぜなら、ポジウィルは年収を上げる転職ではなく、その人の生き方に合ったキャリアプランを作ることに重きを置いているサービスだからです。

しかし、優秀なアドバイザーとともにキャリアプランを作ることで、失敗しない転職ができるでしょう。

結果的に満足度の高いキャリア形成ができるようになるでしょう。

Q. ポジウィルの再検索で炎上、宗教、ヤバいって出てくるのはなぜですか?

ポジウィルの再検索キーワードにネガティブな言葉が出てくることは、ポジウィルが危ないからではありません。

なぜなら、ポジウィルに限らず「炎上」「宗教」「ヤバい」という印象の良くないキーワードで調べたくなることは人の心理が働いているだけだからです。

ポジウィル自体は、とても有益なキャリア相談サービスと断言できます。

再検索に惑わされずに、フラットな視点を持つことが大切です。

無料カウンセリングだけでも受けてみよう

ポジウィルは、人生が変わる転職を叶えるキャリア相談サービスです。

未来への不安がなくなり、自分の将来にワクワクするくらい有益なキャリアの相談ができます。

ポジウィルは、自分の転職のやり方が間違っていないか不安な人や、確実に年収アップ、キャリアアップを狙う人にもオススメのサービスです。

たった1回のキャリア相談だけで、心のもやもやが解消され、前向きな気持ちになれるほど効果は絶大です。

キャリア相談で気持ちや考えが整理されて、実際の転職活動でも成功する確率が高まります。

過去に試用期間で解雇になった私、ザキゆきちは、ポジウィルの無料カウンセリングを受けただけで年収240万円アップしてホワイト企業に転職成功しました。

ポジウィルの無料カウンセリングを受ける前は、一次面接が全く通らずかなり落ち込んでいました。

しかし、無料カウンセリングの後はメンタルが抜群に安定したのです。

おかげで、自信を持って面接で話せるようになり、スムーズに選考が進み内定をもらえるようになりました。

まずは無料カウンセリングを試して、キャリア相談で不安やもやもやを話してみましょう

現在、ポジウィルのキャリア相談は人気が高まっており、カウンセリングできる日程がわずかになっています。

最短1分で完了するので、今すぐ申し込みましょう!

\ 最短1分で申し込み /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次